プライベートで快適な空間を提供するハイヤー

ハイヤーは乗客に満足してもらうために、プライベートな空間を提供しています。輸送するだけのタクシーと異なり、完全予約制になっています。タクシーは街中でお客さんを乗せるのが一般的です。一方ハイヤーは乗客を乗せるために出庫し、目的地まで送り届けたら営業所に帰庫するまでが運転手の仕事です。

ハイヤーは会社によってプランが異なりますが、基本となるのが来賓の送迎や取引先の視察や先廻りで乗車できるスポット利用です。会社に行ったり取引先の店舗に向かったりと、指示通りに車を走らせてくれます。利用者が多い東京だと、東京23区とそれ以外のエリアで依頼をすることができます。タクシーのように送迎に特化したプランもあります。主に利用されるのが空港への送迎です。会社の役員やVIPを送迎するために、タクシーではなくハイヤーが使われます。広々としたスペースの空間を贅沢に使えるメリットがあります。日本人だけでなく、外国からのゲストが飛行機で訪れた場合も、そのままハイヤーに乗って目的地に移動します。自分が乗る車が分かるように、ドライバーがステッカーボードを持ってピックアップサービスを提供しています。新幹線の降車駅として使用することが多い東京駅では、すぐに車両に乗れるように近くのホームまで迎えに来てくれます。

安全第一に乗車してもらうために、安全を第一に考えたサービスを提供しています。さらに良好で機密が守られている空間を提供するために、室内での出来事は一切外部に漏らさないよう守秘義務を徹底しています。乗客のプライバシーを必ず守るという思いを常に意識しながら、守秘義務の徹底の教育もされています。ハイヤーは様々な利用方法があります。安心の利用へ繋がるように、新規での予約の際にはお試しプランを提供しています。特別料金で乗車し、サービスの質や運転手の接客態度などを確認しましょう。お試しプランは制限もありますが、人数に応じてに利用できるハイヤーを複数台準備することができます。

もし予約がいっぱいになったらお試し用のハイヤーを手配することができなくなります。早めに予約をして、お試し価格でサービスの素晴らしさを実感してみましょう。他社との差別化を図るために、各社は多種多用のプランを作成しています。それぞれの会社でどのようなサービスを提供しているか事前に確認や比較して、納得し満足できるプランやサービスを提供している会社を選択しましょう。